ちんちろり男ばかりの酒の夜をあれちんちろり鳴きいづるかな/若山牧水

酒の歌人、牧水の真骨頂。

ちんちろり、は松虫の声。男ばかりの華がない酒席を彩る松虫の声が、涼やかである。

楽しげな宴会模様が伝わってくるとともに風情もある素晴らしい歌だ。