ああ四月西の国には薔薇さく日東の国にさくらにほふ日/堀口大学

日本には桜が、西洋には薔薇が。薔薇には西洋そのものを象徴するような意味合いを感じる。

桜の淡さに比して薔薇の強烈な色合いは、まったく違う世界から来たもののような異質さすら覚える。が、バラそのものは古来から日本にもあったそうだ。

薔薇と言えば私はX JAPANのYOSHIKIを思うのだが、どうだろう。マンガのキャラクターや他のタレントにも薔薇といえば…みたいな人はいるのだろうか。

桜がいつまでも日本人の心であり続けるならば、常にどことなくモダンな香りのする薔薇。これからも新しきもの、未知のものの象徴であり続けてほしいものだ。